THAI NGUYEN輸出入株式会社(BATIMEX)

日越友好関係のシンボルである在ベトナム日本建造物10選

 

日本は世界中でも有数の先進国に数えられており、インフラ・テクノロジーが非常に高いと言われています。近年、日本とベトナムにおける戦略的かつ友好的な関係の飛躍的な発展に伴って、多くのODA案件に基づき、日本はベトナム全国で様々な建設事業を行いました。

 

では、これらの建築物はどこにあるのでしょうか。さて、BATIMEXと一緒に日越友好関係のシンボルである在ベトナム日本建造物10選を見てみましょう。

 

1. ニャッタン橋(ハノイ、開通:2015年)

全長8.9キロ、ベトナムにある一番長い斜張橋の一つ

 

 

 

2. ノイバイ国際空港第二ターミナル(ハノイ、完成:2015年)

面積139,216 m2、ベトナムで一番広く、旅客処理能力が高いため、「アジアの空港トップ30」に入った空港

 

 

 

3. ノイバイ国際空港∼ニャタン橋間連絡道路(ハノイ、開通:2015年)

全長12km、6車線を持つ幅員32mの本線と2車線幅員7.5mの側道で構成される道路

 

 

 

4. タンソンニャット国際空港(ホーチミン市、完成:2007年)

面積92,290 m2、面積と旅客処理能力の両面はノイバイ国際空港に次いで第二位、利用者数は第一位の空港

 

 

 

5.タンブー・ラックフェン高速道路(ハイフォン省、開通:2017年)

全長15.63km(その内、5.4kmの海上橋があり、ベトナムで最長の海上橋)

 

 

 

6.マイジック・ファップヴァン高速道路(ハノイ、開通年:2012年)

全長8,912km、ベトナムで初めての高速道路

 

 

 

7.カントー橋(カントー省、開通:2010年)

全長15.8km、東南アジアで最長の斜張橋(開通時点)

 

 

 

8.ハイヴァントンネル(フェ省∼ダナン省、開通:2005年)

全長6.28km、東南アジアで最長のトンネル(開通時点)

 

 

 

9.タインチー橋(ハノイ、開通:2007年)

全長12.8km、プレストレスト鉄筋コンクリート橋

 

 

 

10.バイチャイ橋(クアンニン県、開通:2006年)

全長903m、ベトナムで初めての一面吊り斜張橋

 

 

 

 

BATIMEX人材派遣会社は優秀な技能実習生を送り出しております。ご相談・ご意見があればご気軽にお問い合わせください。


THAI NGUYEN輸出入株式会社(BATIMEX)

本社: No.25, Hoang Van Thu st., Phan Dinh Phung ward, Thai Nguyen city, Thai Nguyen province, Vietnam

ハノイ支店: 2F, Simco building, No 28 Pham Hung st., Hanoi, Vietnam

電話: +84 24-7304-9788

ファックス: +84 24-3212-3682

Eメール: Japan@batimexhr.com.vn

ウェブサイト:www.batimexhr.com.vn/ja/